スマートフォン版へ

ヤマカツエースは招待のあった香港G1を辞退

  • 2018年04月11日(水) 13時00分
 1日に阪神競馬場で行われた大阪杯(GI・芝2000m)で4着のヤマカツエース(牡6、栗東・池添兼雄厩舎)は、右前脚の骨膜炎により4月29日に香港・シャティン競馬場で行われるクイーンエリザベスII世C(G1・芝2000m)の招待を辞退し、今後は8月19日に札幌競馬場で行われる札幌記念(GII・芝2000m)での始動を視野に入れていることがわかった。

 ヤマカツエースは、父キングカメハメハ母ヤマカツマリリンその父グラスワンダーという血統。通算成績は30戦7勝で、2016・17年の金鯱賞など重賞は5勝を挙げている。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す