スマートフォン版へ

3歳マイル王はケイアイノーテック! 藤岡佑介騎手、悲願のGI初制覇!/NHKマイルC

  • 2018年05月06日(日) 15時45分
 6日、東京競馬場で行われたNHKマイルC(3歳・牡牝・GI・芝1600m)は、スタート一息で後方からの競馬となった藤岡佑介騎手騎乗の6番人気ケイアイノーテック(牡3、栗東・平田修厩舎)が、直線で外から一気に脚を伸ばして、好位追走から一旦は先頭に立った2番人気ギベオン(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)を捕らえ、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分32秒8(良)。

 さらにアタマ差の3着に9番人気レッドヴェイロン(牡3、栗東・石坂正厩舎)が入った。なお、1番人気タワーオブロンドン(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)は12着、3番人気テトラドラクマ(牝3、美浦・小西一男厩舎)は14着に終わった。

 勝ったケイアイノーテックは、父ディープインパクト母ケイアイガーベラその父Smarty Jonesという血統。前哨戦のニュージーランドTでは2着に敗れたが、この本番で巻き返し3歳マイル王の座に輝いた。鞍上の藤岡佑介騎手はこれが初のJRA・GI制覇。元々騎乗予定だった武豊騎手が騎乗停止となったための初コンビ結成だったが、そのチャンスを見事掴んだ。

藤岡佑介騎手のコメント】
 嬉しいです。(ゴールは)なんとか届いたかなあという感じで、周りのみんなに勝っているかどうか確認しました(笑)。(道中は)後ろからになりましたね。流れに乗りたいと思っていたんですが。

 (直線では)届くとか考える余裕はなくて、踏み遅れだけしないようにと必死に動かしていました。エンジンがかかった時には、ひょっとしたらとは思いました。今日は本当に目一杯走ってくれたので、休んでまた元気な姿を見せてほしいです。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す