スマートフォン版へ

【地方競馬】藤井勘一郎騎手に短期免許を交付、10月8日から大井・森下淳平厩舎所属に

  • 2018年09月28日(金) 17時40分
 NAR地方競馬全国協会は、オーストラリアで免許を受けている藤井勘一郎騎手に短期騎手免許を交付した。

 藤井騎手は、奈良県出身の34歳。2001年に豪・ニューサウスウェールズ州で見習騎手免許を取得し、2006年にニューサウスウェールズ州で騎手免許を取得した。

 その後は、オーストラリアの他、シンガポールやマレーシア、韓国等で騎乗し、60か所以上の競馬場で通算500勝以上を挙げている。特に韓国では、ダービーオークス、グランプリで優勝するなどの活躍を見せている。昨年、3回目の地方競馬短期免許を取得した際(川崎・佐藤博紀厩舎所属)には、4月1日〜6月30日の期間で騎乗し、239戦17勝を記録した。

 今回の短期騎手免許の期間は、2018年10月8日(月)から2019年1月7日(月)までの3か月間、大井の森下淳平厩舎に所属する。

◆藤井 勘一郎(ふじい かんいちろう)
【生年月日】1983年12月31日生
【国籍】日本(奈良県出身)
【経歴】
2001年 豪・ニューサウスウェールズ州で見習騎手免許取得。
2006年 同州で騎手免許取得。
2010年 豪・クイーンズランド州で騎手免許取得。

(NAR地方競馬全国協会のリリースより)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す