スマートフォン版へ

【菊花賞】カフジバンガード長丁場不安なし 吉田厩務員「掛からないから持つ」

  • 2018年10月17日(水) 06時00分
 「菊花賞・G1」(21日、京都)

 カフジバンガードは16日、栗東Eコースで体を軽くほぐしたあと、坂路で4F68秒0-15秒4。

 吉田厩務員は「先週ジョッキーがまたがってから気合が乗ってきたけど、きょうは落ち着いて走れていた」と納得の表情。前走の1000万特別を勝ち、今回がG1初挑戦。3000メートルの長丁場にも「掛からないから持つと思う。行きたい馬がいるから、4、5番手で競馬できれば」と不安はなさそうだった。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す