スマートフォン版へ

【川崎・鎌倉記念】ミューチャリーが6馬身差圧勝 無傷3連勝で重賞V/地方競馬レース結果

  • 2018年10月17日(水) 20時45分
 17日、川崎競馬場で行われた第17回鎌倉記念(2歳・ダ1500m・1着賞金1500万円)は、好位でレースを進めた御神本訓史騎手騎乗の1番人気ミューチャリー(牡2、船橋・矢野義幸厩舎)が、直線で先頭に立って後続を突き放し、2着の2番人気リンゾウチャネル(牡2、北海道・堂山芳則厩舎)に6馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分33秒6(良)。

 さらに4馬身差の3着に7番人気グラビテーション(牡2、川崎・山崎裕也厩舎)が入った。なお、3番人気ヒカリオーソ(牡2、川崎・岩本洋厩舎)はグラビテーションと3/4馬身差の4着に終わった。

 勝ったミューチャリーは、父パイロ母ゴッドビラブドミーその父ブライアンズタイムという血統。デビューから無傷の3連勝で重賞初制覇を飾った。また、本馬はこの勝利で12月19日に行われる全日本2歳優駿の優先出走権を獲得した。

矢野義幸調教師のコメント】
 今日は輸送の影響で馬体を減らしていました(-10kg)ので、パドックでもちょっと元気がなかったです。レースは、好位に付けられたのが良かったですね。直線並んでからは安心して見ていられました。次走については、まずは馬体を戻すことですね。全日本2歳優駿に出られたらいいですが、まずは馬の状態ですね。

御神本訓史騎手のコメント】
 思った以上に輸送の影響が出たようで、少し心配していたんですが、僕が心配するよりも強い競馬をしてくれました。2歳馬らしからぬ競馬センスを持っていますので、これから馬体が成長してくれれば、来年もっと強い馬に育ってくれると思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す