スマートフォン版へ

【スワンSレース後コメント】ロードクエスト M.デムーロ騎手ら

  • 2018年10月27日(土) 16時37分
京都11Rのスワンステークス(3歳以上GII・芝1400m)は2番人気ロードクエスト(M・デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒5(良)。ハナ差の2着に1番人気モズアスコット、さらに半馬身差の3着に8番人気グァンチャーレが入った。

ロードクエストは美浦・小島茂之厩舎の5歳牡馬で、父マツリダゴッホ母マツリダワルツ(母の父チーフベアハート)。通算成績は21戦4勝。

〜レース後のコメント〜
1着 ロードクエスト(M・デムーロ騎手)
「ゴール前まで勝てるかどうかわかりませんでしたが、最後の2完歩で交わしてくれました。新馬戦から乗せてもらって、ホープフルステークスも走った馬なので1400mは短いと思っていましたが、ペースがそれほど速くなくいいポジションを進むことができて、いい脚を使いました。次も楽しみです」

2着 モズアスコット(C・ルメール騎手)
「使いつつよくなるタイプの馬なので、少し太い感じでした。スムーズなレースができましたが、最後に少し甘くなったのはピークまであとひと息の状態だったからでしょう」

4着 ベステンダンク(川田将雅騎手)
「枠も良く、内目でスムーズにレースができて、最後までしっかり脚を使ってくれました。重賞勝ち馬を相手によく頑張りました。いい経験になったと思います」

6着 デアレガーロ(福永祐一騎手)
「いい感じでレースが出来ていたのですが、4コーナーの手前で躓いて、その後はトモの入りが悪くなり、しっかりと追えない感じでした。何もなければいいのですが」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す