スマートフォン版へ

【京都5R新馬戦】アルクスが断然人気に応え完勝/JRAレース結果

  • 2018年11月04日(日) 12時31分
 4日、京都競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝2000m・8頭)は、スタート一息で後方からの競馬となったC.ルメール騎手騎乗の1番人気アルクス(牡2、栗東・池江泰寿厩舎)が、直線に入って一気に突き抜け、2着の2番人気グリッサード(牡2、栗東・吉村圭司厩舎)に1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分4秒7(良)。

 さらに1/2馬身差の3着に3番人気アールコンセンサス(牡2、栗東・矢作芳人厩舎)が入った。

 勝ったアルクスは、父ハービンジャー母ラルシュドールその父シンボリクリスエスという血統。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す