スマートフォン版へ

【JBCスプリント】またまたルメール! 8歳馬グレイスフルリープがJpnI初制覇!/JRAレース結果

  • 2018年11月04日(日) 15時06分
 4日、京都競馬場で行われたJBCスプリント(3歳上・JpnI・ダ1200m)は、好位の内でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の4番人気グレイスフルリープ(牡8、栗東・橋口慎介厩舎)が、直線で脚を伸ばして、逃げ粘る1番人気マテラスカイ(牡4、栗東・森秀行厩舎)をゴール前で捕らえ、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分10秒4(良)。

 さらに2.1/2馬身差の3着に5番人気キタサンミカヅキ(牡8、船橋・佐藤賢二厩舎)が入った。なお、3番人気モーニン(牡6、栗東・石坂正厩舎)は4着、2番人気レッツゴードンキ(牝6、栗東・梅田智之厩舎)は5着に終わった。

 勝ったグレイスフルリープは、父ゴールドアリュール母ラビットフットその父Seeking the Goldという血統。昨年に韓国GI・コリアスプリントを制しているが、日本のGI/JpnIは初制覇。8歳で待望のタイトル奪取となった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す