スマートフォン版へ

【エリザベス女王杯】紫苑Sはノームコアが3馬身差快勝/参考レース解説

  • 2018年11月07日(水) 17時00分
 11日に京都競馬場で行われるエリザベス女王杯(3歳上・牝・GI・芝2200m)の参考レース解説。ノームコアが出走した紫苑Sをプレイバックする。

■新星ノームコア、レースレコードV

 勝ったノームコアフローラS3着以来、4か月半ぶりの実戦。外目の枠だったがすんなりと好位につける。道中は前に馬を置いて無理なく脚をため、手ごたえ十分で4コーナーを回る。ゴーサインへの反応もよく、直線入口で前にいた2頭の間を割ると、逃げるランドネも楽に交わした。2着馬マウレアには3馬身差をつける快勝だった。

エリザベス女王杯出走予定馬】
1着 ノームコア

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す