スマートフォン版へ

【ホープフルS】コスモカレンドゥラ 万全の態勢整った 強敵撃破へ手応えあり

  • 2018年12月26日(水) 06時00分
 「ホープフルS・G1」(28日、中山)

 コスモカレンドゥラは25日、美浦Wでエジステンツァ(4歳1600万下)を1馬身ほど先行させてスタート。440キロ台の体を大きく見せながら内から馬体を並べると、最後は半馬身かわしてフィニッシュ。4F54秒4-39秒1-12秒7をマークした。

 パートナーに騎乗して動きを確認した田中博師は「自分が乗った馬も動きますが、一瞬で取り付いていましたね。状態はいいところにこれていると思います」と納得の表情を見せた。

 前々走では、のちに阪神JFで2着するクロノジェネシスに食い下がり、前走は4角先頭から押し切る強い内容。ここ2戦の充実度から、G1でも好勝負できそうな力を秘めている。「オンとオフをきっちり切り替えられる。2歳にしては完成度が高いです」とコメントも力強い。強敵を撃破するために、万全の態勢が整った。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す