スマートフォン版へ

【JRA】レッドファルクス引退、種牡馬に 2017年のJRA賞最優秀短距離馬

  • 2018年12月26日(水) 10時06分
 2016年・17年のスプリンターズS(GI・芝1200m)を制したレッドファルクス(牡7、美浦・尾関知人厩舎)は、22日に行われた阪神C(GII・芝1400m・8着)を最後に引退する。所属する東京サラブレッドクラブが発表した。

 レッドファルクスは、父スウェプトオーヴァーボード母ベルモットその父サンデーサイレンスという血統。スプリンターズSのほか、重賞は2016年のCBC賞(GIII・芝1200m)、2017年の京王杯SC(GII・芝1400m)の勝利がある。通算成績は29戦10勝。

 近日中に種牡馬生活を始めるため北海道へ向かう。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す