スマートフォン版へ

【笠松・白銀争覇】地元のストーミーワンダーが人気に応え重賞初V/地方競馬レース結果

  • 2019年01月10日(木) 16時45分
 10日、笠松競馬場で行われた第24回白銀争覇(4歳上・ダ1400m・1着賞金200万円)は、2番手でレースを進めた佐藤友則騎手騎乗の1番人気ストーミーワンダー(牡5、笠松・笹野博司厩舎)が、3〜4コーナーで先頭に立ってゴールまで押し切り、2着の3番人気ナナヨンハーバー(牝7、兵庫・飯田良弘厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分25秒9(良)。

 さらに3馬身差の3着に2番人気サムライドライブ(牝4、愛知・角田輝也厩舎)が入った。

 勝ったストーミーワンダーは、父ストーミングホーム母ラッシュウインドその父ワイルドラッシュという血統で、これが重賞初制覇。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す