スマートフォン版へ

【JRA】古馬GII・日経新春杯 良血馬サトノソロモンがデビューなど/本日の注目ポイント

  • 2019年01月13日(日) 06時00分
 1/13(日)は中山・京都の2場開催。13日の天気は中山が晴れ時々曇り、京都が晴れの予報となっている。

■伝統の古馬GII・日経新春杯
 京都11Rは今年で66回目を迎えるハンデ重賞・日経新春杯(GII)。明け4歳のグローリーヴェイズメイショウテッコンアフリカンゴールドや、アルゼンチン共和国杯2着のムイトオブリガードなどが出走する。また、先月この世を去ったカンパニーの仔ウインテンダネスもいる。

■注目の良血馬サトノソロモンがデビュー
 京都6Rの新馬戦でサトノソロモン(父ディープインパクト)がデビュー。父はディープインパクト、母は仏1000ギニー優勝馬イルーシヴウェーヴという良血馬で、2016年のセレクトセール当歳にて3億240万円で落札された。M.デムーロ騎手とのコンビで初陣を飾れるか。

池江泰寿調教師が50歳のバースデー
 本日は池江泰寿調教師の50歳の誕生日。前述のサトノソロモン、京都10Rのサンラモンバレーと本日は2頭の管理馬が出走予定となっている。

■中山11R・ニューイヤーSサーブルオールなど
 中山11RはニューイヤーS(L)。アンドロメダS(OP)で2着のサーブルオールや、前走を勝ってオープン入りしたキャプテンペリー、久々のマイル戦に挑むワンスインナムーンなどが出走する。

■京都10R・新春Sミリッサなど
 京都10Rは芝1600mの新春S(1600万)。シンハライトの半妹で、武豊騎手と初コンビのミリッサや、ここまで5戦3勝の4歳馬サンラモンバレー衣笠特別(1000万)を勝ったテーオービクトリーなどが出走する。

■中山9R・黒竹賞シュバルツバルトなど
 中山9Rは3歳限定の黒竹賞(500万)。ダート替わりで快勝したシュバルツバルトや、新馬戦圧勝のデアフルーグプラタナス賞5着からの巻き返しを狙うダイシンインディーなどが出走する。

■中山10R・サンライズSアドマイヤナイトなど
 中山10Rは芝1200mのサンライズS(1600万)。中山得意のアドマイヤナイトや、C.ルメール騎手とコンビのカイザーメランジェなどが出走する。

キタサンサジンメドウラークが障害へ
 中山4Rの障害未勝利に昨年の七夕賞を制したメドウラーク、2017年の東京スプリント覇者キタサンサジンが出走。平地の重賞ウイナー2頭が障害転向初戦を迎える。障害デビューを勝利で飾れるか。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す