スマートフォン版へ

武豊が「乗りたい」と立候補 キタサンブラックの初年度産駒誕生に

  • 2019年01月21日(月) 19時39分
 第62回関西スポーツ賞の表彰式が21日、大阪市内のホテルで行われ、昨年9月29日にデビュー32年目にして前人未到のJRA通算4000勝を達成した武豊騎手(49)=栗東・フリー=が特別賞を受賞した。

 壇上でのあいさつでは、阪神・近本や中日・根尾らフレッシュな顔触れのいるなか、“トリ”を務めたレジェンドは「ひとりだけおっさんが混じってすいません」と場内の笑いを誘い、「昨年は通算4000勝を達成し、騎手キャリアを振り返ることができ、充実した一年でした。今年もしっかり結果を出して、またこの舞台に立ちたいと思います。若い人たちにエネルギーをもらい、頑張ろうと思いました」とさらなる活躍を誓った。

 また19日には北海道安平町のノーザンファームで、自身が主戦を務めたキタサンブラックの初子が誕生。「そりゃ乗りたいですよ。“長男”ですからね。今から立候補しておきます!」と笑顔で語った。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す