スマートフォン版へ

【共同通信杯】アドマイヤマーズ好気配 M・デムーロは自信「距離も大丈夫」

  • 2019年02月07日(木) 06時00分
 「共同通信杯・G3」(10日、東京)

 先週の追い切りでは、やや力みが感じられた2歳王者アドマイヤマーズ。今週は折り合いをテーマに、6日の栗東坂路を4F54秒3-40秒2-13秒0をマークした。時計は少々地味でも、我慢を利かせた走りは目を引いた。「ゆったりと追ったので(4F)56秒ぐらいかと思いましたが、この時計でしたから。具合がいい証拠だと思います」と友道師は満足げにうなずく。

 これまで朝日杯FS勝ち馬は共同通信杯で6勝、2着2回とほぼ完璧な数字を残している。「前走から間隔があいていない分、調整はしやすかった。課題は長距離輸送と、1Fの距離延長になりますが、北海道からの輸送でもどっしりと物おじはしない馬だし、マイルから使ったのも朝日杯FSを意識してのもの。問題はないよ」と指揮官は胸を張る。

 M・デムーロも「先週の追い切りで(マーズに)騎乗したが、体は成長していて大きくなっていました。左回りでも勝っているし、距離も大丈夫」と自信たっぷりだ。ここまで4戦全勝。始動戦もきっちり結果を出し、大舞台へ突き進む。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す