スマートフォン版へ

【メイクデビュー東京レース後コメント】テイクザヘルム戸崎圭太騎手ら

  • 2019年02月11日(月) 14時04分
 東京6Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は3番人気テイクザヘルム(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒9(良)1馬身半差の2着に1番人気ボマイェ、さらにクビ差の3着には5番人気レッドサイオンが入った。

 テイクザヘルムは栗東・安田翔伍厩舎の3歳牝馬で、父ノヴェリスト母ヴェラブランカ(母の父クロフネ)。

〜レース後のコメント〜

1着 テイクザヘルム(戸崎圭太騎手)
「直線は手前を替えて、まだ体の緩さを感じましたが、新馬としてはセンスの良さを感じます」

2着 ボマイェ(C.ルメール騎手)
「物見をしました。すごく子どもっぽいです。でも能力はあります」

3着 レッドサイオン(蛯名正義騎手)
「真面目そうなので、力まないで走れれば最後は脚を使える。そういうイメージで乗りました。今日は初めてですし、全体に非力なところもあります。レースに慣れればと思います」

5着 スズロザーナ(三浦皇成騎手)
「最後の1ハロンはしっかり脚を使っていますし、こういう競馬を続けていけばと思います」 

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す