スマートフォン版へ

【JRA】GI馬8頭、豪華メンバー集結の大阪杯/本日の注目ポイント

  • 2019年03月31日(日) 06時02分
 3/31(日)は中山・阪神の2場開催。31日の天気は中山が晴れ一時雨、阪神が晴れ時々曇りの予報となっている。

■GI馬8頭、豪華メンバー集結の大阪杯
 阪神11Rは大阪杯(GI)。8頭のGI馬(マカヒキワグネリアンアルアインエポカドーロキセキブラストワンピースペルシアンナイトステルヴィオ)が集結し、さらにエアウィンザーサングレーザーといった実力馬もいる豪華メンバーの一戦となった。

■F.ミナリク騎手、短期免許最終日
 F.ミナリク騎手の3か月間の短期免許期間が本日で終了。昨年に続く2度目の短期免許で、前回を上回る勝利数を挙げている。大阪杯ではサングレーザーに騎乗する。

中野栄治調教師の66歳のバースデー
 本日は中野栄治調教師の66歳の誕生日。中山3R・未勝利のシゲルカイヤナイト(黛弘人騎手)、中山4R・障害未勝利のラニカイシチー(草野太郎騎手)と2頭の管理馬が出走予定となっている。

■中山10R・伏竜Sノーヴァレンダ登場
 中山10Rはダート1800mの伏竜S(OP)。昨年の全日本2歳優駿(JpnI)の覇者ノーヴァレンダが今年初戦を迎える。石橋脩騎手との新コンビでどんな競馬を見せてくれるか。他には、デビューからの2戦を圧勝しているデアフルーグなどが出走する。

■中山11R・船橋Sフレッチアなど
 中山11Rは芝1200mの船橋S(1600万)。雲雀S(1600万)5着からの巻き返しを期すフレッチアや、トリトンS(1600万)で4着のダイトウキョウ、前走タイム差なしの2着だったイサチルホープなどが出走する。

■阪神10R・御堂筋Sアフリカンゴールドなど
 阪神10Rは芝2400mの御堂筋S(1600万)。日経新春杯で4番人気に支持されていたアフリカンゴールドや、連勝中の超良血馬シルヴァンシャー、重賞勝ち馬プロフェットなどが出走する。

タガノエスプレッソが障害入り
 中山4Rの障害未勝利にタガノエスプレッソが出走。2014年のデイリー杯2歳Sの勝ち馬で、今回が初の障害レースとなる。鞍上は平沢健治騎手

■高知では御厨人窟賞
 高知競馬場では18時10分に御厨人窟賞が行われる。御厨人窟(みくろど)とは空海が悟りを開いた場所と言われる洞窟のこと。JRA実績もあるコスタアレグレモンドクラッセサクラレグナムらが出走する。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す