スマートフォン版へ

【皐月賞】サートゥルナーリア偶数枠に納得 クラシック第1章は6枠12番

  • 2019年04月12日(金) 09時00分
 「皐月賞・G1」(14日、中山)

 枠順が11日、確定した。

 6枠12番のサートゥルナーリアに、滝川助手は「癖もないから、特に希望はなかったけど、偶数ならいいね」と納得の様子だ。追い切り翌日の木曜は運動で体をほぐし「変わりない。普段から手が掛からない」と状態の良さにも胸を張る。

 デビューから無傷の3連勝を飾った無双のG1馬は、異例ローテにも不安なし。「あとは自分との闘い。無事に走って力を出し切ってくれれば」。前走のホープフルSの楽勝も序章にすぎない。クラシック第1章の戴冠に向けて、順調に調整が進められている。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す