スマートフォン版へ

【フローラS】パッシングスルー 前走後はジックリ乗り込まれる/1週前トレセンリポート

  • 2019年04月16日(火) 14時41分
 21日に東京競馬場で行われるフローラS(3歳・牝・GII・芝2000m)。シンザン記念では4着に入ったパッシングスルー(牝3、美浦・黒岩陽一厩舎)が、新馬戦を制した東京の舞台で2勝目を狙う。

黒岩陽一調教師】
「2週前、1週前としっかり追い切っていますし、力強い動きでした。前走(シンザン記念・GIII・4着)は柔らかくて走りづらそうな馬場だったことが敗因の1つだと思います。前走後は良化がスローでしたので、視野に入れていたフラワーCをやめてジックリ乗りこんできました。まだ毛が長くて良化の余地はありますが、予定通り調整できています。

 落ち着きがありますので、距離が延びても対応できるのではないでしょうか。実績のある東京に替わりますし、確実な末脚があるので、楽しみです」

(取材:佐々木祥恵)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す