スマートフォン版へ

【JRA】シェーングランツ藤沢和雄師「お姉さんのように頑張ってもらいたい」/オークス共同会見

  • 2019年05月15日(水) 16時30分
 一昨年のオークスソウルスターリング(牝5)の妹のシェーングランツ(牝3・美浦・藤沢和雄)が、オークスに向けて最終追い切りを消化した。追い切りを終えて、藤沢調教師の共同記者会見が行われた。

(今朝の追い切りについて)
「今年は桜花賞トライアル(チューリップ賞・GII・5着)、桜花賞(GI・9着)と関西に出張に行ったので、馬が幾分細くなっていましたし、その後は放牧に行きました。こちらに帰ってきてからはキャンターでは毎日乗っていて、そんなに速い時計は出ていないのですが、体の方もだいぶ回復してきました。ただ桜花賞に使ってからはそんなに日がたっていないので、遅い時計で調整をしてきました」

(馬の雰囲気は?)
「元気が出てきて、体も戻りつつあります。東京競馬場は得意そうですし、(レースの)前半は穏やかなところがあるので、ちょうど良いかなと思っています」

(前走は体が減っていて462キロだったが、この中間の馬体重は?)
「先週は前走より10キロくらい戻ってきています」

(この馬のクラシック路線の戦いぶりについて)
「後方からで大変な辛い競馬が続きました。また前走の桜花賞は速い流れだったので、追い込んでは来ているのですけど、なかなか届かないという競馬でした。今回は東京の2400mということで、その辺は前走よりは有利かなと思っています」

(姉のソウルスターリングオークスに勝って、妹でもオークスに挑戦となるが、送り出す心境は?)
「お姉さんはタイプが違いますが、素晴らしい馬で、オークスも勝たせてもらいました。この馬もまた素晴らしい馬なので、何とかお姉さんのように頑張ってもらいたいです」

(取材・文:佐々木祥恵)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す