スマートフォン版へ

【次走報】タニノフランケル、次走の七夕賞の鞍上は福永騎手を予定

  • 2019年06月12日(水) 20時25分
 ウオッカの仔・タニノフランケルは次走は七夕賞(GIII、7月7日、福島芝2000m)への参戦を表明しているが、角居厩舎の辻野助手はこのほど鞍上が福永祐一騎手に決まったことを明らかにした。

 タニノフランケルは休み明けの鳴尾記念(GIII)で8着に敗退したあとも、栗東トレセンに在厩のまま調整されている。福永騎手とは2歳時の3戦(2歳未勝利1着、アイビーS3着、黄菊賞4着)以来のコンビ結成となる。

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す