スマートフォン版へ

菜七子が世界の女性騎手と対決 「勉強になるし、頑張ってきたい」

  • 2019年06月13日(木) 09時00分
 JRAは12日、藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本=が、30日にスウェーデンのブローパーク競馬場で行われる「ウィメンジョッキーズワールドカップ」に出場することを発表した。

 同レースは女性騎手の国際的な活躍の場を広げることを目的として設立。招待を受けた世界各国10人の女性騎手が、同日に行われる条件の異なる5レースに騎乗して、順位に応じた獲得ポイントを競い合う。出走馬は、ハンデキャッパーによりランク分けされ、各ランクの騎乗回数が平等になるように割り当てられる。

 菜七子は「このようなお話を頂いて感謝しています。これまでとは違う女性騎手のシリーズのようで、勉強になるし、頑張ってきたいと思います」と抱負を語った。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す