スマートフォン版へ

【園田・六甲盃】タガノゴールドが連覇達成 地元・新子厩舎の上位独占/地方競馬レース結果

  • 2019年06月14日(金) 20時20分
 14日、園田競馬場で行われた第57回六甲盃(4歳上・ダ2400m・1着賞金800万円)は、好位でレースを進めた下原理騎手騎乗の3番人気タガノゴールド(牡8、兵庫・新子雅司厩舎)が、最後の直線に入って抜け出し、2着の5番人気タガノヴェリテ(セ7、兵庫・新子雅司厩舎)に3馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分40秒0(稍重)。

 さらにクビ差の3着に1番人気メイショウオオゼキ(セ9、兵庫・新子雅司厩舎)が入った。なお、2番人気エイシンニシパ(牡6、兵庫・橋本忠明厩舎)は6着に終わった。

 勝ったタガノゴールドは、父ゴールドアリュール母アンテヴォルテその父ブライアンズタイムという血統。2019年度からの開催変更により、今年2回(3月26日・6月14日)施行された六甲盃を連覇した。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す