スマートフォン版へ

【メイクデビュー東京レース後コメント】サナチャン武士沢友治騎手ら

  • 2019年06月23日(日) 15時34分
 東京5Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は11番人気サナチャン(武士沢友治騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒6(重)。半馬身差の2着に1番人気ウイングレイテスト、さらに3馬身半差の3着には4番人気クローストゥミーが入った。

サナチャンは美浦・武藤善則厩舎の2歳牝馬で、父マジェスティックウォリアー、母ヒシパール(母の父ディープインパクト)。

〜レース後のコメント〜

1着 サナチャン(武士沢友治騎手)
「調教に跨って、真面目すぎるくらいの気性なのでどうかと思いましたが、今日の馬場も相まって一生懸命走る面がうまくレースに出てくれました。走りが上手です」

(武藤善則調教師)
「スムーズにセンスの良さを見せてくれました。(先週のダートの新馬戦の)除外がかえって良かったのかもしれません。最後までよく辛抱していましたし、根性があります。テンションが高い面があるので、一度放牧に出して、新潟2歳ステークスを考えています」

2着 ウイングレイテスト(松岡正海騎手)
「内容的には満足しています。まだ成長途上ですし、思っていた以上に頑張ってくれました。能力は重賞級、期待しています」

5着 レインカルナティオ(田辺裕信騎手)
「気持ちは入っていますが、まだ体をうまく使えていません。これからだと思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す