スマートフォン版へ

【七夕賞】ロシュフォール 芝で追い切り動き良好/1週前トレセンリポート

  • 2019年07月02日(火) 14時00分
 7月7日に行われる七夕賞(3歳上・GIII・ハンデ・福島芝2000m)。7戦4勝のロシュフォール(牡4、美浦・木村哲也厩舎)は、前走の新潟大賞典(3着)が重賞初挑戦となった。

木村哲也調教師】
「前走の新潟大賞典(GIII・3着)後は、ノーザンファーム天栄に放牧に出して、リカバリーして立ち上げました。前走はズブさが出て自然と後ろの位置取りからの競馬となりました。

 前走はもっと良い状態で出せたのではないかという反省点がありましたので、それを踏まえて調整しています。また前走の追い切りでは遊んでいるところがありましたので、今回は速い時計で走らせて遊ばせないようにしていて、その中でフットワーク作りを意識しています。

 ウッドチップコースが閉鎖していますので、1週前は芝で追い切りましたが、動きは良かったですね。この調整の仕方でのレースに臨んでどのような結果になるか、楽しみにしています」

(取材:佐々木祥恵)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す