スマートフォン版へ

【先週のJRA抹消馬】現役唯一の11歳馬ユキノアイオロス、マーメイドS6着モーヴサファイアなど

  • 2019年08月12日(月) 12時54分
 8月6日〜8月11日の期間では、今年の日本ダービーロジャーバローズ(牡3、栗東・角居勝彦厩舎)、重賞2勝馬ジューヌエコール(牝5、栗東・安田隆行厩舎)、2017年フェアリーS覇者ライジングリーズン(牝5、美浦・奥村武厩舎)と、3頭の重賞勝ち馬がJRAの登録を抹消された。

 ロジャーバローズは種牡馬に、ジューヌエコールライジングリーズンは繁殖牝馬になる予定とのこと。

 重賞勝ち馬以外では、現役ではJRA唯一の11歳馬だったユキノアイオロス(2008年産、美浦・石毛善彦厩舎)、ブラックスピネルの半妹で自身もオープン馬となったモーヴサファイア(牝5、栗東・池添学厩舎)、ルメール騎手にとってその日8勝目となる4日のポプラ特別を制したサラーブ(牝4、美浦・木村哲也厩舎)などが登録を抹消されている。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は、以下のとおり。

8月7日
サクレディーヴァ
ジューヌエコール
バンパークロップ
プレミアムギフト
モーヴサファイア
ユキノアイオロス

8月8日
サラーブ
ダノンプレシャス
ベストリゾート
ライジングリーズン
ロジャーバローズ
ロードソリスト

8月9日
タガノフレイア
ハンサムリー
ブンゴ

8月10日
サトノグリッター
サトノクロノス
ディヴァインハイツ
ミスレジェンド

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す