スマートフォン版へ

【次走】グランアレグリアはスプリンターズSからマイルCSへ

  • 2019年08月14日(水) 17時02分
 5月5日のNHKマイルC(GI)で5着だったグランアレグリア(牝3、美浦・藤沢和雄厩舎)は、9月29日のスプリンターズS(GI・中山芝1200m)から、11月17日のマイルCS(GI・京都芝1600m)へ向かうことがわかった。所属するサンデーサラブレッドクラブのホームページで14日、発表された。鞍上は引き続き、クリストフ・ルメール騎手の予定。

 グランアレグリア父ディープインパクト母タピッツフライその父Tapitという血統。

 GI初挑戦となった昨年12月16日の朝日杯FSでは牡馬相手に臨んでアドマイヤマーズの3着だったが、続く今年4月7日の桜花賞では休み明けながら、2着シゲルピンクダイヤに2.1/2馬身差の完勝を収めている。これまでの5戦は全て1600m戦で、1200m戦への出走はスプリンターズSが初めてとなる。

 スプリンターズSに3歳牝馬が出走すると、2018年のラブカンプー(2着)、2016年のソルヴェイグ(3着)と、出走機会2連続で好走を収めているが(2017年は出走なし)、すでにGIを勝っている3歳牝馬がスプリンターズSに出走するのは、1997年の桜花賞キョウエイマーチ(11着)以来、22年ぶりに。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す