スマートフォン版へ

リオンリオン、セントライト記念1週前追い切り速報/栗東トレセンニュース

  • 2019年09月04日(水) 11時20分
 青葉賞を制した後、日本ダービーは15着に終わったリオンリオン(栗東・松永幹夫厩舎)。夏場は休養を挟み、秋はセントライト記念(9月16日・中山芝2200m)から始動。今朝4日はレースに向けた1週前追い切りを行っている。

 CWコースでダンスディライトとの併せ馬。ただ、向正面では相手が4秒近く前方を走っており、とても追いつけそうにない感じ。これを13秒台のラップを持続させながら、じわりじわりと差を詰めていき、4コーナーは前を射程に入れる位置で回ってきた。

 並びかけた時の相手の手応えは当然馬なり。ここで遅れてしまうかと思ったが、なんとか追い比べに持ち込んで、ゴール地点では同入か、やや遅れというフィニッシュになった。

 ゴールを過ぎるとリオンリオンが前へ出ているようにも見えただけに、脚色が見劣ったということはない。時計は6F79.9〜5F66.2〜4F52.8〜3F39.3〜1F12.6秒と全体時計は速く、1週前として、きっちり負荷をかける内容になった点は評価すべきだろう。

(取材・文:井内利彰)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す