スマートフォン版へ

【セントライト記念】メイショウテンゲン馬なり軽快 池添兼師「走りっぷりいい」

  • 2019年09月13日(金) 06時00分
 「セントライト記念・G2」(16日、中山)

 ダービー10着以来となるメイショウテンゲンは12日、池添を背に栗東CWを単走。終始馬なりだったが、軽快な脚取りで駆け抜けた。

 池添は「すごく調教が動くわけではないけど、この馬なりには動けていた」と及第点を与えた。池添兼師は「走りっぷりはいい。中山は重賞を勝っているので、舞台経験が生きれば」と2つ目のタイトル獲得へ期待を込めた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す