スマートフォン版へ

【JRAアニバーサリーS】(阪神) 伏兵メイケイダイハードが押し切る

  • 2019年09月16日(月) 18時23分
阪神11RのJRAアニバーサリーステークス(3歳以上3勝クラス・ハンデ・芝1400m)は8番人気メイケイダイハード(松若風馬騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分20秒4(良)。ハナ差の2着に3番人気ムーンチャイム、さらに半馬身差の3着には1番人気ミッキーブリランテが入った。

メイケイダイハードは栗東・中竹和也厩舎の4歳牡馬で、父ハードスパン、母メイケイソフィア(母の父キングカメハメハ)。通算成績は21戦4勝。

〜レース後のコメント〜

1着 メイケイダイハード(松若風馬騎手)
「前走がもったいない競馬になってしまったので、もう一度乗せてもらえたことに感謝します。プランとは違う競馬になってしまいましたが、切り替えてうまく競馬することができました。距離延長ということもあり、ポジション取りが良かったですし、直線でも反応してくれて、最後も根性を見せてくれました」

3着 ミッキーブリランテ(坂井瑠星騎手)
「いい位置でリズム良く行けました。直線は前を交わすだけだと思っていましたが、追ってからの反応がもう一つでした」

4着 アバルラータ(柴山雄一騎手)
「後方からの競馬になりましたが、後ろからでもリズムよく行けましたし、最後も脚を使ってくれました。それだけにスタートがもったいなかったです。以前に乗せてもらったときよりも力を付けていますね」

5着同着 スリーケープマンボ(松田大作騎手)
「1200mを続けて使ってきたので、ハミを噛むところはありましたが、昇級戦としては頑張ってくれました」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す