スマートフォン版へ

【凱旋門賞】フィエールマン&ブラストワンピース順調 強めに併せ馬

  • 2019年09月27日(金) 06時05分
 「凱旋門賞・仏G1」(10月6日、パリロンシャン)

 フィエールマン(牡4歳、美浦・手塚)とブラストワンピース(牡4歳、美浦・大竹)の2頭が25日、滞在している英国ニューマーケット調教場のロングヒル(坂路)で併せ馬を行った。5Fからスタートして、前半は1F15秒ペースで進み、ラスト2Fはどちらも強めに追われた。

 フィエールマンの名畑助手は「1週前でしっかり負荷をかけたかったので、しっかり追ってもらいました」と話し、ブラストワンピースの岩藤助手は「環境の変化に戸惑うタイプではないので、調教もいつも通りの感じでこなしています」と順調ぶりを伝えた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す