スマートフォン版へ

【東京盃】菜七子の歴史的Vをミシェル祝福 「女性騎手はみんな喜んでいる」

  • 2019年10月03日(木) 06時00分
 「東京盃・Jpn2」(2日、大井)

 藤田菜七子騎手(22)=美浦・根本=騎乗のコパノキッキングが、単勝1・5倍の断トツ人気に応えて快勝した。JRA女性騎手として初めて交流重賞制覇の快挙をフランスの美人ジョッキーとして知られるミカエル・ミシェル騎手(24)=フランス=も祝福。「女性騎手はみんな彼女が勝ったことを喜んでいる」と声を弾ませた。

 8月に札幌競馬場で行われたワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)で一緒に出場した時に「冷静さのある、素晴らしいジョッキー」という印象を持った。そして2人で「応援し合って頑張ろう」と約束したという。「もっと経験を積んで、いいジョッキーになると信じている」と今後の活躍も願っていた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す