スマートフォン版へ

藤田菜七子 自己新1日4勝…今年34勝目 新潟で無双

  • 2019年10月06日(日) 06時00分
 勢いづいたら止まらない。2日の東京盃(大井)でJRA女性騎手初の重賞制覇を決めた藤田菜七子が、まだまだ暴れ足りないとばかりに5日の新潟で大無双。自身初となる怒濤(どとう)の1日4勝をマークし、新潟の年間リーディングで、戸崎圭に2勝差をつけてトップに立った。

 まずは5R(2番人気クリスタルアワード)でJRA騎乗機会3週連続Vを達成すると、7R(2番人気キクノフェリックス)、8R(2番人気シーオブザムーン)では見事な差し切りVを披露した。そして9R。2番人気のパリテソーロを番手で巧みに導き、早め先頭から後続を寄せ付けず完勝した。

 「たくさんの馬に乗せていただいてありがたいですし、きょうはいい結果を出すことができて良かったです。まだ新潟開催は続きますし、東京、門別、浦和もありますからね。流れはいいので、ケガなどに気をつけて乗りたいです」と笑顔の菜七子。これで今年のJRA34勝目、通算では81勝目に到達した。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す