スマートフォン版へ

【地方競馬】岩手競馬新人・関本玲花騎手が9戦目で初勝利達成!「素直にうれしいです」

  • 2019年10月07日(月) 19時28分
 7日に盛岡競馬場で行われた第2R・C2四組(ダ1400m・9頭)は、2番手以下を大きく離して逃げた関本玲花騎手騎乗の1番人気スカイルーク(牡4、岩手・飯田弘道厩舎)が、直線でも後続を寄せ付けず、最後は2着の3番人気クロスザオーシャン(牡3、岩手・佐々木由則厩舎)に5馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分27秒8(良)。

 この勝利で岩手競馬の新人騎手である関本玲花騎手は、デビューから9戦目での初勝利となった。

関本玲花騎手のコメント】
「初勝利することができて素直にうれしいです。1番人気は分かっていましたから、これで負けたらどうしようとすごく不安でしたが、馬のおかげで勝つことができました。騎乗機会をいただいた調教師さん、馬主さん、関係者のみなさんに感謝しています。ただ、持ってかれたままだったのが反省点。今後は内容があるレースで勝っていきたいと思います。これからの目標は、もっと技術を身につけて、これなら乗せられると思われる騎手になることです」

関本玲花騎手プロフィール
生年月日:2000年5月16日(19歳)
出身地:岩手県
所属厩舎:関本浩司厩舎(水沢)
勝負服:胴青、袖緑/胴黄たすき、袖黄一本輪

■セレモニー
 10月13日(日)に盛岡競馬場で関本騎手の初勝利記念セレモニーが行われる。詳細は決定後公式HP等にて告知される。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す