スマートフォン版へ

【秋華賞】クロノジェネシス斎藤師「最後の瞬発力を生かしたい」/ねぇさんのトレセン密着

  • 2019年10月12日(土) 19時30分
 台風19号の影響により、京都競馬場の馬場はえらいことになっていましたが…。関西地方はまだ悪天候が続いているし秋華賞の馬場が悪化するのは避けられない事態となりました。

 予想がホントに難しいですよね…。それまで京都は「芝コースの状態はいい」とクロノジェネシスの斎藤師も話してはいましたが…。ここまで悪くなるとさっぱり見当がつきません。

 こうなったら、ある程度前につけられる馬がいいかな?と思います。そこで注目したいのがクロノジェネシス。戦法に自在性があるのがいいですね。

「器用にレースをしてくれる馬ですね。(京都の内回り芝2000mについては)小倉で勝っているように小回りでも大丈夫な馬です。上手に競馬をしてくれると思いますよ」と斎藤師。

 春のクラシックでは桜花賞3着、オークスも3着と健闘してくれました。

「大崩れせずに、結果は3着でしたがよく頑張ってくれました。デビュー前から期待して能力どおりに走ってくれましたが、結果だけが出せなかったのが申し訳ない気持ちです。GIとなると枠順や展開に左右される面もありますし、馬自体もまだ若いところがありましたから秋に改めて頑張ろうと思います」(斎藤師)

 追い切りでは遅れはしましたが、これについて陣営は納得しています。

「しっかりと動く馬と併せてクロノジェネシス自身も最後まで伸びるイメージで追い切りました。フォームも良くなってきましたし、息づかいも先週より上がってきていました。いい追い切りが出来たと思います」

 騎乗した北村友騎手も「以前はガムシャラに走るところがあったけど、加減して走るようになった。100%プラスかどうかはわからないけれども、自在に操れるようになったのはいいことだと思う」と評価していました。

 これだけ馬場が悪くなると、なかなか見込みどおりにはいかないものですが…。だからこそ、堅実で自在性のあるクロノジェネシスに期待を懸けたくなるのです。

「切れ味といいスピードを持っています。最後の瞬発力を生かしたいですね」

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す