スマートフォン版へ

【コックスプレート】リスグラシュー&クルーガー 力強く上昇気配

  • 2019年10月17日(木) 06時00分
 「コックスプレート・豪G1」(26日、ムーニーバレー)

 リスグラシュー(牝5歳、栗東・矢作)とクルーガー(牡7歳、栗東・高野)が16日、ムーニーバレー競馬場の芝で5Fから併せ馬。クルーガーが先行する形で、ラスト3Fから2頭が馬体を合わせ、馬なりのままラストを伸ばした。

 リスグラシューに騎乗したレーンは「前回(宝塚記念1着)、阪神競馬場で見た時と変わらない印象で順調に来ていると思う。動きも良く、ムーニーバレーの馬場にうまく対応していた」と評価。クルーガーに騎乗したベリーは「シドニーで騎乗した時より、状態は良く感じた。馬体を合わせると反応して最後は力強さを見せた」と上昇気配を感じていた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す