スマートフォン版へ

ガルボ、Muhaararの産駒が20日にJRA初出走

  • 2019年10月19日(土) 16時50分
 新種牡馬ガルボの産駒が20日の東京4R(2歳新馬・芝1600m)で、中央・地方を通じての初出走を迎える。

 デビューするのはモノポーラ(牝2、美浦・林徹厩舎)。母ララミニョンヌその父プリサイスエンドという血統。

 ガルボ父マンハッタンカフェ母ヤマトダマシイその父ジェネラスという血統。2014年の函館スプリントSなど芝重賞4勝。重賞を制した時の単勝人気は4番人気、8番人気、3番人気、8番人気と、意外性の魅力に溢れた現役時代だった。

 2016年から北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬入り。初年度産駒は5頭となっている。

 また20日の東京4Rでは、Muhaarar産駒の外国産馬グランバロン(牡2、美浦・栗田徹厩舎)も国内初出走を迎える。母はRoyal Highnessその父Monsunという血統。

 Muhaarar父Oasis Dream母Tahrirその父Linamixという血統。2015年のコモンウェルスCから英チャンピオンズスプリントSまでG1・4連勝を果たし、同年のカルティエ賞最優秀スプリンターに選出された。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す