スマートフォン版へ

【エリザベス女王杯予想】 世代レベルは5歳優勢!? ラヴズオンリーユー、クロノジェネシス3歳両騎が不利なデータを打破できる可能性は?/JRAレース展望

  • 2019年11月09日(土) 18時32分
 最強牝馬決定戦とも位置付けられる一戦。ここまで歩を進めた3歳トップクラスと古馬トップクラスの、事実上初めての“手合わせ”となるレースで、昨年は人気の3歳馬が全滅した一方、3年前は4歳馬による上位独占など、世代別に偏った決着も散見されるレースとなっています。そこでは世代間の能力比較が、キーポイントとなってきます。

 それを解き明かす手掛かりに、各世代牝馬の3歳時の相対的な成績比較(11月1週目時点・古馬混合2勝クラス戦・芝1600m以上に限定した世代別の成績比較)が有力なソースになります。

 データを見比べると、3歳は[8-4-7-25]で連対数12、連対率27%に対し、4歳は[6-3-6-23]で連対数9、連対率24%。5歳は[8-6-3-28]で連対数14・連対率31%と、やはり傑出馬を多数輩出中の現5歳世代のレベルの高さが裏付けられた一方で、降級制度廃止初年度で本来数字を伸ばしやすいはずの背景も踏まえれば、現3歳世代の低調さも指摘できます。

 前記データから強調できる世代は、4歳よりも3歳よりも5歳。そして、エリザベス女王杯史でいえば、その現5歳世代が頭角を現しつつあった2年前のレースこそ近年最高レベルの一戦だっただろうと推測できます。そこで上位入線という輝かしい実績を持ち、その後もトップクラス層に君臨し続けるクロコスミアの壁を打ち破る馬の出現を、新世代に期待したいところです。
(文=キムラヨウヘイ)

ウマい馬券では、今すぐ使える300ポイントを期間限定でもれなくプレゼントしています。またエリザベス女王杯企画として、グラビアアイドルの川崎あやさんや倉持由香さんなど美女6名が渾身の予想を公開中! 予想の参考にぜひ!

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す