スマートフォン版へ

【福島記念レース後コメント】クレッシェンドラヴ内田博幸騎手ら

  • 2019年11月10日(日) 18時10分
 福島11Rの第55回福島記念(3歳以上GIII・芝2000m)は1番人気クレッシェンドラヴ(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒5(良)。1馬身1/4差の2着に6番人気ステイフーリッシュ、さらにクビ差の3着に2番人気ミッキースワローが入った。

 クレッシェンドラヴは美浦・林徹厩舎の5歳牡馬で、父ステイゴールド母ハイアーラヴ(母の父Sadler's Wells)。通算成績は20戦6勝。

〜レース後のコメント〜
1着 クレッシェンドラヴ(内田博幸騎手)
「(自身がJRA重賞50勝目で)周りから聞いていて、気にはしていませんでしたが、馬を信じれば出来ると思っていました。馬に感謝しています。前回の内容が良くなっていて、今回は中団くらいにはつけたいと思っていました。徐々に進出していけました。外を回りすぎたような感じがありましたが、今の馬場であれば、外を回しても大丈夫かなと思いました。鞭に反応してまた伸びています。少しずつ勉強して、力をつけたことでこの勝利があると思います。自分の形に持っていけばチャンスはあると思っていました。これから楽しみです」

2着 ステイフーリッシュ(中谷雄太騎手)
「競馬の内容自体はとても良かったのですが、どうしても結果を出したかったです。2着ではみんな満足しないです。位置は今日くらいの所で自分のリズムで走れる方が良いです」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す