スマートフォン版へ

エメラルファイト&タイムトリップ、マイルCS厩舎情報/美浦トレセンニュース

  • 2019年11月14日(木) 15時10分
 マイルCS(GI・京都芝1600m)に出走するエメラルファイト(牡3・美浦・相沢郁)とタイムトリップ(牡5・美浦・菊川正達)が、13日(水)に最終追い切りを行った。追い切り後の各調教師のコメント。

エメラルファイトについて、相沢調教師
「先週しっかりとやっていますし、輸送もあるので今週の追い切りはあのくらいで十分でしょう。前走(富士S・GIII・7着)を使った上積みは見込めます。結果論ですが、前走はスタートが良すぎて前めでの競馬になりましたが、今回はもっと脚を溜める競馬をしてほしいと思います。京都のマイル戦は競馬がしやすいでしょう。この距離ならそんなに差はないと思いますが、3歳馬ですし力試しの一戦になると思います」

タイムトリップについて、菊川調教師
「前走(スワンS・GII・4着)はレース間隔が詰まっていますが、ダメージもないですし、今週の追い切りの動きも良く順調にきています。寒くなってきて体調も上向いてきました。GIで相手も強いですが、京都コースは相性が良いですし、脚が溜まって末脚を生かせればマイルも大丈夫でしょう。頑張ってもらいたいです」

(取材・文:佐々木祥恵)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す