スマートフォン版へ

オジュウチョウサンは鞍上M・デムーロでステイヤーズSへ

  • 2019年11月17日(日) 16時25分
 『障害の絶対王者』オジュウチョウサン(牡8歳、美浦・和田正一郎厩舎)が、次戦に予定しているステイヤーズS・G2(30日・中山、芝3600メートル)でミルコ・デムーロ騎手(40)=栗東・フリー=と新コンビを組むことになった。17日に東京競馬場で同馬を管理する和田正一郎調教師が明らかにした。「オーナーサイドの希望で、デムーロ騎手に依頼をしました。調教で乗るかどうかは未定です」と話した。

 オジュウチョウサンは4月の中山グランドジャンプ・JG1を制して4連覇を達成。この秋は再び平地のレースに転じたが、六社S10着、アルゼンチン共和国杯12着と思うような結果を残せていなかった。新たな鞍上を迎え、どんなパフォーマンスを見せるか注目が集まる。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す