スマートフォン版へ

【カペラS】コパノキッキング 素軽い動き/有力馬1週前調教リポート

  • 2019年12月02日(月) 19時00分
 8日に中山競馬場で行われるカペラS(3歳上・GIII・ダ1200m)。有力各馬の1週前調教の模様をお届けする。

コパノキッキング
 勝ち気な気性でスラッとしたシルエット。ケイコ量は必要としないタイプだ。前走時より軽い攻め過程だが、当週長めからやれれば問題なし。動き自体は素軽い。

ゴールドクイーン
 レース間は坂路とCWで意欲的な調整を施し、一戦必勝スタイルで結果を残している。しまいは掛かったがテンから飛ばしたもので心配なし。馬はすこぶる快調。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す