スマートフォン版へ

【阪神JF】リアアメリア無傷でG1獲りだ 中内田厩舎は2歳重賞との相性抜群

  • 2019年12月03日(火) 08時00分
 「阪神JF・G1」(8日、阪神)

 大物感漂うリアアメリアが、無傷で2歳女王への階段を駆け上がる。

 6月阪神の新馬戦では、全くの馬なりで8馬身差をつける圧勝。衝撃的なデビューを飾ると、休み明けで約5カ月ぶりとなった次戦のアルテミスSでは、スローの展開を4角最後方から差し切る力強い競馬で重賞初制覇。ひと夏を越して馬体も20キロ増と成長しており、まだまだ伸びしろも十分だ。

 1週前追い切りに騎乗した川田は「ポテンシャルが高いのは間違いない」と素質を評価。猿橋助手も「春と比べると、シルエットもひと回り大きくなった。ここまで丁寧に乗ってきて、変わらずいい状態です。(同じく出走予定の)クラヴァシュドールとともに、2頭ともいい馬ですよ」と期待は大きい。

 中内田厩舎は昨年、同じディープインパクト産駒ダノンファンタジーで制するなど、過去2歳重賞では通算14戦8勝(勝率57・1%)という抜群の成績を残している。今年も陣営期待の逸材が、能力を遺憾なく発揮する。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す