スマートフォン版へ

香港C回避のアーモンドアイが馬場入り再開 国枝師、有馬参戦は慎重

  • 2019年12月04日(水) 06時02分
 11月29日の調教後に熱発し、香港Cを回避したアーモンドアイ(牝4歳、美浦・国枝)が3日、馬場入りを再開した。

 国枝師は「日曜に角馬場に入れて、全休日明けの火曜は角馬場からAコース(キャンター)。熱発は寒暖差や調教の疲れといった複合的な要因があったのでは」と推察する。ファン投票中間発表で1位の有馬記念参戦については「まだ分からない。今後の様子をしっかり見てから」と、あくまで慎重だった。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す