スマートフォン版へ

【朝日杯FS】ラウダシオン、大外枠も前向き「最後入れなのはいい」

  • 2019年12月15日(日) 06時00分
 「朝日杯FS・G1」(15日、阪神)

 3戦2勝のラウダシオンは14日、栗東坂路で4F67秒4。斉藤崇師は「追い切り後も変わらずに来ています」と穏やかな表情。

 近走はゲートの先入れが続いていただけに、大外の8枠16番にも「最後入れなのはいいですね。来年につながるレースができれば」と前向きだ。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す