スマートフォン版へ

【高砂特別】(阪神12R) 人気薄のクリノサンレオが直線半ばで抜け出す

  • 2019年12月15日(日) 17時59分
阪神12Rの高砂特別(3歳以上2勝クラス・ダート1200m)は11番人気クリノサンレオ(森裕太朗騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分12秒0(良)。半馬身差の2着に1番人気ピアシック、さらにクビ差の3着に5番人気ヒップホップスワンが入った。

クリノサンレオは栗東・藤沢則雄厩舎の6歳牡馬で、父キングヘイロー母クリノビリオネア(母の父ディアブロ)。通算成績は39戦4勝。

〜レース後のコメント〜
1着 クリノサンレオ(森裕太朗騎手)
「昇級2戦目でしたが、前回は気の悪さを見せましたが、今回はスムーズに運べました。最後はまた気の悪さも出しましたが、何とか押し切れました。ここで通用したのは大きいです。次のクラスでどれくらいやれるのかになりますが、相手なりにやれればいいですね」

2着 ピアシック(武豊騎手)
「ゲートの中が悪かったです。自分のレースはしてくれましたからね。惜しかったです」

3着 ヒップホップスワン(福永祐一騎手)
「上手にレースができるようになりました。いいタイミングで抜け出せましたが......。最後も差はなかったですからね」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す