スマートフォン版へ

2020年新人騎手、初騎乗後のコメント(原優介騎手)

  • 2020年03月01日(日) 13時44分
中山3Rで15番トミケンアラバール(8着/15頭)に騎乗しデビューした原優介騎手(美浦・武井亮厩舎)の騎乗後コメントは以下の通り。

原優介騎手のコメント
「リズムとバランスを意識して乗りましたが、最後まで馬を動かすことが出来なかったので、経験と技術がまだまだ足りないと感じました。緊張はせず、周りはクリアに見えていたので、その点は良かったと思います。固定観念にとらわれず、馬の能力を最大限引き出せる騎乗を心がけていきたいです」

(JRA発表による)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す