スマートフォン版へ

山内研二調教師の引退コメント

  • 2020年03月01日(日) 19時00分
3月3日をもって引退する山内研二調教師(栗東)は、阪神12Rの6番ジュエアトゥー(松若風馬騎手)(1着/16頭)、10番クインズマラクータ(松山弘平騎手)(5着/16頭)、12番エンシャントロア(藤懸貴志騎手)(7着/16頭)が最後の出走となった。

山内研二調教師のコメント
「僕にもこの日が来たのかと思っています。感無量で言葉が出てこないです。最初にGI勝利をプレゼントしてくれたダンツシアトル、最初のクラシック勝利であるイシノサンデー、この2頭が特に印象に残っています。ここ阪神でも振り返るとこんなにGIを勝てるとは思ってなかったですし、大変嬉しいです。馬を通じて沢山の方々に出会え、またファンの皆様の応援、支援でここまでやってこられたと思います」

(JRA発表による)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す