スマートフォン版へ

【中山牝馬S】美浦レポート コントラチェック

  • 2020年03月11日(水) 17時50分
3月14日(土)に中山競馬場で行われる、第38回中山牝馬ステークス(GIII)に出走予定のコントラチェック(牝4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)について、藤沢和雄調教師のコメントは以下の通り。

(勝ったターコイズステークスを振り返って)
「競馬がとても良い内容だったので、安心しています」

(3ヶ月の中間の様子)
「前走後は一旦牧場に返して、ひと月前に厩舎に戻ってきました。そこからは順調に調整できてます」

(1週前追い切りについて)
「ウッドチップコースで併せ馬を行いました。それほど速くない時計でしたが、良かったと思います」

(そして今朝の最終追い切りについて)
「元々今週は1頭で走る予定で、思っていた通りうまくいきました。去年からするとだいぶ落ち着いてきました。前走一度使ってからも日が経っていませんから、順調にきています」

(中山芝1800mという舞台について)
「中山はいつも頑張ってくれていて相性の良いコースです。距離については、1800mから2000mぐらいがギリギリかなと思っています」

(ハンデ55.0キロについて)
「妥当なハンデだと思っています」

(理想とするレース展開はありますか?)
「いつもスタートが上手な馬ですから、今回もスタートを決めて欲しいです」

(最後に意気込みをお願いします)
「今回はメンバーも強くなりますが、中山はいつも頑張ってくれていますので、今回も期待しています」

(取材:小屋敷彰吾)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す