スマートフォン版へ

【JRA】中山と中京でGIII オジュウチョウサン出走の阪神スプリングJも/本日の注目ポイント

  • 2020年03月14日(土) 06時00分
 3/14(土)は中山・阪神・中京の3場開催。13日正午の馬場発表は中山が芝・ダート共に良、阪神が芝良・ダート重、中京が芝・ダート共に稍重。14日の天気は中山が雨時々曇り、阪神と中京が曇り時々雨の予報となっている。

■今週も無観客競馬
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、先週・先々週に引き続き、今週3月14日(土)、15日(日)も無観客で競馬が開催される。3月20日(祝金)以降の開催については改めて発表される。

■牝馬限定のハンデ戦・中山牝馬S
 中山11Rは芝1800mの牝馬限定ハンデ重賞・中山牝馬S(GIII)。同舞台のフラワーCなど重賞2勝のコントラチェック、前走のターコイズSコントラチェックの2着となったエスポワール、前走の愛知杯を制したトップハンデのデンコウアンジュらが参戦。

オジュウチョウサンら有力馬集結の阪神スプリングJ
 阪神8Rは阪神スプリングジャンプ(JGII)。4走ぶりの障害戦復帰となる王者・オジュウチョウサン、3連勝で中山大障害を制したシングンマイケル、障害5戦4勝で平地重賞勝ち馬でもあるトラスト中山大障害2着のブライトクォーツ中山グランドジャンプ2着のシンキングダンサーなど、障害界のトップクラスが集結した注目の一戦だ。

■3歳スプリント重賞・ファルコンS
 中京11Rは芝1400mのファルコンS(GIII)。リステッドのクロッカスSを勝利したラウダシオンレイデオロの半弟アブソルティスモ函館2歳Sの覇者ビアンフェ小倉2歳Sで2着のトリプルエースなどが出走し、フルゲート18頭立てとなった。

■阪神メイン・ポラリスSダノンフェイスなど
 阪神11Rはダート1400mのオープン特別・ポラリスS根岸Sで4着のダノンフェイス、同舞台のギャラクシーSを制したスマートダンディー、11月のオータムリーフS・3着以来となるヴァニラアイス、ダート2戦目を制してオープン入りしたバティスティーニなどが出走。

■新馬戦は2レース
 今週は日曜日に新馬戦が組まれておらず、本日の中山4R・阪神4Rのみとなる。いずれもダート1800m戦で、中山ではゴールデンダリアの半弟ラストトレビアン、阪神ではレッドジェニアルの全妹レッドサスペンダーなどがデビューを飾る。

■阪神5Rの未勝利戦で高額馬アウサンガテが初陣
 阪神5Rは芝1600mの3歳未勝利戦。セレクトセールで1億5120万円のディープインパクト産駒牡馬アウサンガテが既走馬相手に初陣を飾る。4頭いる全きょうだいはいずれも2勝以上しており、そのうちアドマイヤアゼリロイカバードはセレクトセールで2億円以上で取引された。

田辺裕信騎手らが区切りの勝利まであとわずか
 田辺裕信騎手JRA通算900勝まであと3勝で、本日は中京で7鞍に騎乗。古川吉洋騎手JRA通算500勝まであと1勝で、本日は阪神で5鞍に騎乗。丸田恭介騎手JRA通算400勝まであと1勝で、本日は中山で3鞍に騎乗する。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す